お散歩シネマ 映画の世界へ出かけよう!!映画の数だけ、もっと世界は面白くなる! 

【 お散歩シネマ 映画の世界へ出かけよう!! 】のご紹介

はじめまして!のご挨拶

Old Heidelberg (Cinema 1915)/New York Public Library
「はじめまして!」のご挨拶

観たい映画は沢山あって、書き残しておきたい映画もいっぱいあって・・・なんだか時間がまったく足りないけれど、日々"映画の力"に助けられている私です。心に残る、忘れられない映画と1つでも多く出会えますように!

新しい記事から読む




どんな映画を観ようかな?とお探しの時、ご参考までにどうぞ♪




★高級車リンカーン・コンチネンタルの後部座席が事務所代わのやり手弁護士、ミック・ハラー。ある時、資産家の御曹司ルイスの弁護というおいしい話が舞い込むのだったが・・・。アメリカを代表するハードボイルド&ミステリー小説の巨匠マイクル・コナリーの同名ベストセラー小説の映画化。    ★世界一ツイていないおじさんが、ある日幸せを呼ぶ犬「ボンボン」と出会った・・・犬と中年男の珍道中を描いたアルゼンチン発ロードムービー。
『リンカーン弁護士』            『ボンボン』
(2011年 アメリカ映画)         (2004年 アルゼンチン映画)



★「ニュー・シネマ・パラダイス」のジュゼッペ・トルナトーレ監督が、故郷シチリアを舞台に50年に渡る親子3代のドラマを壮大なスケールで描く一大叙事詩。   ★修理したての靴をなくしてしまった幼い兄と妹。貧しいながらも健気に生きる兄妹の姿を描いた心温まるヒューマンドラマ。
『シチリア!シチリア!』        『運動靴と赤い金魚』
 (2009年 イタリア映画)         (1997年 イラン映画)



★19世紀後半のデンマークの海に近い静かな村。プロテスタントの牧師を父に持つ2人の美しい姉妹がいた。牧師の他界後も村の人々たちとともに質素な生活を続けていた。そんなある日、かつて村に宿泊していたオペラ歌手からの紹介でパリ・コミューンの中で夫と子どもを失ったバベットというフランス人女性が使用人としてやってくることに・・・。1988年アカデミー賞「外国語映画賞」受賞作品。   ★ある朝見知らぬ男から「このボタンを押せばあなたは1億円を受け取る。ただし見知らぬ誰かが死ぬ」と箱を手渡される。ノーマとアーサー夫妻の決断とその顛末とは・・・!?         
『バベットの晩餐会』           『運命のボタン』
(1987年 デンマーク映画)        (2009年 アメリカ映画) 



★旧ソ連が製作した摩訶不思議なSFコメディ映画。キテレツな砂漠の星へとワープさせられてしまった建築技師と学生が、何とか地球に戻ろうと悪戦苦闘するカルトSFの傑作!
『不思議惑星キン・ザ・ザ』
 (1986年 旧ソ連映画)





当サイトについて


恐れ入りますがコメントは承認制となっております。また、スパム防止のためFC2で設定された「禁止ワード」が自動的にフィルタリングされており、何等かの言葉でコメントが弾かれるケースもあるようです。その場合は表現や単語を入れ替えるなど、お手数をおかけしますが再投稿してみてください。

また、記事とは無関係の内容や誹謗中傷、個人情報等の記載があるものなど不適切と判断した場合には、投稿者様の許可なく削除させて頂く場合がございます。どうぞご容赦くださいますようお願い申し上げます。

最後に・・・
当サイトは著作権を放棄しておりません。掲載コンテンツの無断転載等はご遠慮ください。もし引用・転用等を希望される場合は、その旨を該当のコメント欄よりご連絡くださいますようお願いいたします。

新しい記事から読む →