お散歩シネマ 映画の世界へ出かけよう!!映画の数だけ、もっと世界は面白くなる! 

このページの記事目次 ( ← 2015年07月 → )

卒業したら梅雨が明けた!

   ↑  2015/07/19 (日)  カテゴリー: 雑記φ(..)
5月末より、只でさえ更新率の悪かったこのブログを完全に休止→なんとかスケジュールを組んで学校に通っておりましたが、本日最後の試験をパスして、無事卒業となりました!バンザイ (とは言っても、まだ暫くの間勉強は続くので浮かれてはいられないのですがね)

思い返せば、ほんの2ヶ月間のことだったのですが、その間色々と・・・・ホントーに色々なことを経験させていただき、なんて貴重な日々だったんだろう・・・と、今思い返しています。





いつも思うのですが、私は本当に周囲の人たちに恵まれます。
自分のトシが歳なだけに知り合う人たちは皆私よりずっと若い方ばかりでしたが、それでも「だめだ~できないー!」とこぼす私を引っ張り上げ、励ましてくれた友人たち。先生方。スタッフの方々。沢山の人の厚意の中でこれだけ学ばせてもらい、多くの経験をできたことに感謝してもしきれないほどです。

ある女性の先生から「いくつになっても新しいことにチャレンジできるって素敵なことじゃないですか」と、励ましの言葉をかけて頂いたことが頭から離れません。「私の2か月前なんて今と全然変わらないのに、遣り遂げたあなたはスゴイ!」って。・・・こ、こんなに褒められたのって人生で初めてかも・・・(笑)

本音を言ってしまうと、日本に帰国してからのここ7年ほどは「私の人生はもう終わった→あとは静かに暮らしていこう」と、自分自身に無関心でいようと心のどこかで思ってきたのかもしれません。それが今回、思いもよらず自身と対峙しなければならない状況に追い込まれた(?)のですから、人生って本当にわからないものです。こういう機会に恵まれたことに対して「私は運がよかったのだなー!」と改めて思います。





験担ぎの意味も込めて、この2か月間は完全に映画から離れていました。一作品も触れなかったんですよ。が、最後の最後になって、ある先生から「映画が好きなんですよー」という話になってしまい、あーもうダメだと(笑)。

結局、『バタフライ・エフェクト』の話から最新作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』まで話は広がってしまい、これはもう全く験担ぎになりませんでした(笑)。ま、結果オーライだからいいか!偶然にも私の大好きな「タイムリープもの」、先生もお好きだとのことで私はダンカン・ジョーンズ監督の『ミッション:8ミニッツ』を、先生からはアニメ『シュタインズ・ゲート』を紹介していただきました。今年の夏はこれでいこー!







最後に、ここ数日ハマってしまった動画を。
ニコール・キッドマン&ユアン・マクレガーの『ムーラン・ルージュ』に出てくる「エレファント・ラヴ・メドレー」。

完成度の高い"完コピ"ながらも、ユーモラス&素晴らしい歌声で魅了してくれる【University of California Berkeley Men's Octetno】のステージです。最後は観客と一緒になってスタンディング・オベーションしたくなること間違いなし!
無条件に楽しい気分になります♪


FC2共有テーマ : 戯 言 (ジャンル : 映画

  2015/07/19 | Comment (8) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ | edit