お散歩シネマ 映画の世界へ出かけよう!!映画の数だけ、もっと世界は面白くなる! 

ヒースロー空港の"Welcome Back"に癒される「Life's for Sharing」 (2010年)

   ↑  2015/09/01 (火)  カテゴリー: 映画いろいろ・・・
今日からいよいよ9月。
終わってしまう夏の寂しさと、徐々に深まっていく秋が感じられる大好きな季節です。
でも、降り続く雨で乾かない洗濯物や、「おかあさん!因みに携帯は今どこですか?」とついて回る◯◯◯バンクのお兄さんと闘ったりしていると(わたしゃアナタのおかあさんじゃないわい)「あーもう、一息入れたいよー」という時もあったり・・・

そんな時に見ているのが、ドイツの通信大手ドイツテレコムの携帯電話子会社T-Mobileが ≪Life's for Sharing≫ というキャンペーンスローガンのもと作成した3分間のCM。

たまたまその場に居合わせて巻き込まれてしまった一般の人々の、驚き、戸惑い、照れ笑いや笑顔、恋人や家族の再会を見ていると、いつの間にか幸せな気持ちになれるのが不思議です。





この"ウェルカム・バック パフォーマンス"に巻き込まれた、ロンドン在住のヘンリー・チャーチさんという方のインタビューが正直でよかった(笑)!↓
「ワシントンDCから夜通しのフライトで帰ってきたんだ。入国ゲートを出たら隣にいた女の人が突然歌い出して"この人ちょっとおかしいんだな"と思ってたら、空港にいる全員が僕を見ながら「ウェルカム・ホーム」を歌い出した!本当にびっくりしたよ。何が起こってるかわからなかった。帰宅して友人や家族に言ったんだけど誰も信じてくれなかった。このCMを見てみんながわかってくれることを望むよ」
T-Mobileの集団ダンスCMが帰ってきた!今度はロンドン・ヒースロー空港「Welcome Back」【white-screen.jp】



このCMは≪Life's for Sharing≫というスローガンそのままに、楽しいひとときを映像に残そうと携帯を向けている、つまり誰かとその思いをシェアしようとしている人々の姿も映し出しています。

エンターテイメント性の高い広告でありながらこれをきちんと成し遂げているのがスゴイ!と思うと同時に、【life】って人生とか命、元気とか暮らしとか本当に幅広く意味を捉えられますが、こうやって日々の一瞬一瞬や記憶を誰かと共有していくことが【life】に繋がっていくのかなーとも思ったり。

広告ってメッセージ性がストレートに出るものが多いですが、これは短篇映画のような余韻もあって好きなCMです。そうそう、演奏は全て"ボイスパーカッション"という人の持つ力強さを感じさせてくれるところなんかも魅力のひとつかも。


※T-Mobileは、この1年前に放映したT-Mobile: "Life's for sharing (Dance)"で、2009年のカンヌ国際広告祭で(金賞こそ逃したものの)様々な部門で多数受賞しているツワモノだったりします。






  LOVEACTUALLY005

因みに、この動画の舞台は大好きな映画『ラブ・アクチュアリー』のオープニングとエンディングで登場するロンドンのヒースロー空港の到着ゲートだったりします。

空港って大好きです。
出会い、別れ、再会といった人間模様がドラマチックな場所であり、あの"非日常空間"がいいんですよねぇ・・・

新橋で仕事をしていた時、残業の後や、とにかく1人になりたくなった時などモノレールで羽田空港まで行って、展望デッキから轟音の中で離発着する飛行機をぼーっと眺めていました。このままどっか行っちゃうぞー!!とかけっこう本気で思いながら(笑)。離陸する飛行機を1機ずつ見送っているだけで元気が出てくるのってどうしてでしょうね。





こちらはメイキング



0:10 Etta James - At Last
0:37 Mel Thorme - Coming Home Baby
0:56 Mark Morrison - Return Of The Mack
1:19 Iggy Pop - The Passenger
1:40 Thin Lizzy - The Boys Are Back In Town
1:55 Kaiser Chiefs - Oh My God
2:06 Aretha Franklin & George Michael - I Knew You Were Waiting (For Me)
2:26 Peters and Lee - Welcome Home



関連記事

FC2共有テーマ : 戯 言 (ジャンル : 映画

  2015/09/01 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ | edit

Comment


こんばんわ。
またまた素敵な映像を有難うございます。^^
300人もの大人数で合わせるのって並大抵のことじゃないはず。
でも楽しそうだなぁ。クワイヤに加わりたいなぁ(^^♪
こんな歓迎を受けたら長いフライトの疲れも吹っ飛びますね。

飛行場、近くにないのでなかなか見ることが出来ないのですが、
たまに隣県に行ったときなどに飛び立つ飛行機を目にするとすごく感動します。
^^

ちょっとお疲れの今週。
はなまるこさんのページにお邪魔して気分リセットできました~☆
オヤスミナサイ。

良い週末を(*´з`)

mia☆mia |  2015/09/04 (金) 22:20 No.376


はなまるこより

mia☆miaさん、おはようございますi-1

「おかえりなさい動画」ご覧いただいたんですね~i-237
これ、ただのフラッシュモブよりもずっと手が込んでいて(さすがプロだ!)
しかも演じている側よりも一般の人の表情をよく捉えていて、なんだか見入ってしまうんです。

>でも楽しそうだなぁ。クワイヤに加わりたいなぁ(^^♪
ねー本当に楽しそうですよねーi-190
mia☆miaさんといえば"アカペラ"ですもんね!歌いたくなっちゃいますよね♪

>飛行場、近くにないのでなかなか見ることが出来ないのですが、
>たまに隣県に行ったときなどに飛び立つ飛行機を目にするとすごく感動します。 ^^

飛行機がぐーっと高度を上げて空に上っていくのって、ホント迫力ありますよね!
ヘリコプターとか小型飛行機なんかのエアポートが近くにあるんですけど、
時々空からパラシュートがゆらゆら降りてくるのをサイクリングも兼ねて観に行ったりしますv-352
うちの子もそうですが、それを見上げている人がみんな「おーっ!」とか言いながらニコニコしていいるのを見るのも大好きです(笑)

mia☆miaさん、今週もお疲れ様でしたi-228
そんな中でコメント残していただいてありがとうございました。
どうぞ良い週末をお過ごしくださいね~i-179i-179

mia☆miaさんへ★ |  2015/09/05 (土) 06:51 [ 編集 ] No.377

コメントを投稿する 記事: ヒースロー空港の"Welcome Back"に癒される「Life's for Sharing」 (2010年)


  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback