お散歩シネマ 映画の世界へ出かけよう!!映画の数だけ、もっと世界は面白くなる! 

Maroon5「Sugar」 の"サプライズ・ライブ"はガチなんですよ ※あら、大事な"追記"を忘れたわ

   ↑  2015/11/13 (金)  カテゴリー: ドキュメンタリー、アニメ
今年も残すところあと1ヶ月半。
ちょっと早いですが、今年1年を振り返ってみようかと。
ですが、まだ『007 スペクター』なんかも残っているので映画についてはまた後日・・・

今日は、今年最も印象的だったMVを2つ残しておこうと思います。






1つ目は、なんと言っても今年話題になった"結婚式ライブ"で皆をビックリさせてくれたマルーン5の「Sugar」。



マルーン5のメンバーがLAの一般の人たちの結婚式を回って、サプライズで現れては突然ライブを始める!という、ほぼドキュメンタリービデオ。

実は新郎側にだけ予め知らせてあったようですが、新婦側は絶叫、茫然、酸欠、狂喜乱舞に。だってそりゃそうですよ、 フロントマンのアダム・レヴィーンは米誌『People』の“最もセクシーな男”に選ばれたことのある人なんですもん。その人がタキシード姿で目の前に現れて「sugar 君なしじゃボクはいられないよ」なんてセクシービームを光らせて甘~い歌を歌うんですもん。(うーん、ま、米国人好みのこの魅力、私にはよくわからんが)

こんな素敵なウェディングシンガーが来てくれるなんて、出席者側も一生の思い出になったでしょうね。どの会場でも「オーマイガーッ!!!」なんて絶叫に次ぐ絶叫の嵐なんですが、出てくる皆が幸せそうな表情をしているのがホント印象的。







もう1つは、これはもうハリウッドの「アクション映画」に分類されていいと思うテイラー・スイフトの「Bad Blood」



ジェシカ・アルバ、カーラ・デルヴィーニュ、シンディ・クロフォード、セレーナ・ゴメスなどなど、「テイラー軍団」ともいわれるハリウッド女優や人気シンガー、モデルたちを総動員させた錚々たる顔ぶれにも驚きですが、思いっきりハリウッド映画そのもののアクションで確執を疑われるケイティ・ペリーを総攻撃している(らしい)ところがスゴイ。女ってコワイ。


Taylor Swift's 'Bad Blood' music video will star her BFFs【ELLE】
ポスターの雰囲気も、これはまるでロドリゲス監督の『シン・シティ』。ジェシカ・アルバが出てましたもんね。

一転、新曲「Wildest Dream」では50年代のハリウッド映画女優を演じ、クリントン・イーストウッドの息子で俳優のスコット・イーストウッドが恋人役に抜擢されています。テイラーは、普段からも50年代の可愛いレトロファッションで水着のパンツもオヘソまで隠します!という可愛いお嬢さんなので、このMVに何の違和感もありません。見目麗しい二人がステキです。






さ、今週もお仕事、勉強、就活、婚活おつかれさまでした。
私はシフト制なのでもうひと踏ん張り。
寒暖の差で体調を崩す方も増えてきているようです。
温かいものを食べて飲んでグッスリ眠って・・・くれぐれもご自愛くださいね






■追記(2015/11/14)

ワタシとしたことが!
千原ジュニアがネタでやっているのか!と思ったMVを忘れていた。
超・王道過ぎるファンクサウンドを炸裂させたブルーノ・マーズの「アップタウン・ファンク」。笑ったら負け!的なノリでやられました。



今年前半、一番ハマったかもしれないです。
小林克也さんなら「ご機嫌なナンバー」と紹介してくれるハズ(死語)!!
いつの時代だよ~と笑ってしまうほどジェームス・ブラウン的なノリが、今の時代には強烈な斬新さに変わってしまうから面白いものです。

しかし、ホント何度見てもジュニアさんにしか見えない点については「いつか誰かに言いたい!!」と思っていたので、今日これでやっとスッキリしました。
ハァこれで気持ちよく新しい年を迎えられそうだわ~。アレ?まだ早いか。



関連記事

■この記事に関連する映画制作国、地域 : アメリカ映画 

FC2共有テーマ : 音楽映画 (ジャンル : 映画

  2015/11/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ | edit

Comment

コメントを投稿する 記事: Maroon5「Sugar」 の"サプライズ・ライブ"はガチなんですよ ※あら、大事な"追記"を忘れたわ


  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback