最近、子どもと一緒に歌っている映画音楽は・・・・ 『天使にラブ・ソングを 2』

はなまるこ

はなまるこ











天使にラブ・ソングを2

●原題:SISTER ACT 2: BACK IN THE HABIT
●監督:ビル・デューク
●出演:ウーピー・ゴールドバーグ、マギー・スミス、キャシー・ナジミー、ウェンディ・マッケナ、メアリー・ウィックス、バーナード・ヒューズ、ジェームズ・コバーン、ローリン・ヒル、ジェニファー・ラヴ・ヒューイット 他
●かつて殺人事件に巻き込まれたことから修道院と関わりを持ちつつも、今は再びショービス世界に舞い戻っていた歌手のデロリスは、シスターたちの要請によって、不良学生の巣窟でもある高校へと派遣された。やがて彼女は悪ガキたちの音楽的才能を認めてコーラス・グループを結成させ、音楽活動を開始する。




『天使にラブ・ソングを』シリーズは、地上波でも時々放映される人気の作品です。気取らないパワフルな魅力のウーピー・ゴールドバーグと、劇中歌われる様々な音楽との相乗効果で、文句なく元気になれる映画作品の1つでもあります。

我が家でも私がよくへたな歌を歌っているので、子どもが喜んでマネをします。『野のユリ』の「Amen」にしても「ママ、エイメンしよう!」とノリノリで持ちかけられたりします。最近ではこの『天使にラブ・ソングを2』の「Oh Happy Day」と「Joyful, Joyful」が流行りだったりします。確かにゴスペルソングというのは、歌詞の繰り返しが多くてリズムもいいので、子どもの耳に覚えやすいのかもしれません。





そんな中で、今日は、我が子のお気に入りでもあり来日公演もしたことのあるイギリスのLondon Community Gospel Choir「Joyful, Joyful」と、カナダのGospel Célébration de Québec「Oh Happy Day」をご紹介します(リンクは2つとも公式サイト)。



アレンジは『天使にラブ・ソングを2』そのまま!



映画のものとはまた違った「本場」の迫力はやっぱり違いますね~!



もちろん映画を観たことがなくても、見ているだけで元気が出ます。
歌うともっともっと元気が出ます。最近はこんな感じで元気を出しています。


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply