たった7分間の切なすぎるゾンビ映画 『CARGO』 (2013/オーストラリア) ※TROPFEST 2013 ファイナリスト作品

はなまるこ

はなまるこ

トロップフェスト(Tropfest)】という、毎年シドニーとニューヨークで共同開催されている世界最大級のショートフィルム映画祭。2013年オーストラリアでの最終選考作品のひとつ「CARGO」が、今ネット上で話題になっています。

セリフもなく、たった7分間の映画です。

生まれて間もない可愛い我が子を残して、自分がゾンビへと変わってしまうかもしれない・・・・。そんな絶望的な状況の中、ある父親がとった思いがけないある行動とは!? ・・・もう私、ウルウルきてしまいました。
※一応「ゾンビ映画」ですので、チラッとですが肉片などの描写があります。苦手な方はご注意ください。


●DIRECTOR: Ben Howling & Yolanda Ramke
●PRODUCER: Ben Howling, Yolanda Ramke, Marcus Newman & Daniel Foeldes


"ゾンビ映画"という世紀末的な世界観の中で見せる、幼い我が子を懸命に守り、未来を託そうとする命を懸けた親の愛情。なぜ父親は自分の手首を縛っているのか?それがわかった瞬間、私は涙が止まらなくなってしまいました。

素晴らしい音楽。無駄のない短編映画ならではの表現力の充実さ。ハリウッドであればデニス・クエイドあたりが演じていても全く違和感のない、堅実で完璧な役者たちの演技。このショート・フィルムに心から引き込まれてしまいました。

莫大な製作費もセレブな俳優たちの出演もなく、長時間のSF大作でもないこのたった7分間の物語は、今多くの人々の心をとらえています。その理由を考えた時「映画とは何なのか?」という問いにもシンプルな答えが見つかるような気がするのです。






トロップフェスト(Tropfest)とは?
もともとは、1993年に俳優で映画監督のジョン・ポルソンが友人らと楽しむ目的でシドニーにあるトロピカーナカフェで始めたのがきっかけだったのだそうです。初めはオーストラリア映画を対象にしていたそうですが、次第に映画ファンの人数も膨れ上がり、それに感動した彼はさらに大きな舞台でのフェスティバルを考えることに・・・。2006年にはニューヨークにも進出し、今では世界最大規模の短編映画祭となっています。

※エントリーの条件は以下の通り。
1、 7分以内の作品であること(エンドロール含む)
2、 公の場に初めて出す作品であること
3、 TSI(毎年Tropfestが提示するアイテム)を映像に入れること


Tropfestは現在、ニュージーランドやアラビア地域に加え、その他の地域でも開催されており、今後、中国や東南アジアの他、それ以外の地域でも開催される予定とのこと。2015年には、日本の富山県でも【TROPFEST IN JAPAN 2015 富山】が開催されました!



また、国際映画界における多くの著名団体が支援を行っていることでもよく知られており、ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュレイバー、ラッセル・クロウ、ニコール・キッドマン、ジェフリー・ラッシュ、チャールズ・ランドルフやアンソニー・ラパーリアらがトロップフェスト・アメリカの公式大使を務めているそうです。



関連記事

Comments 3

There are no comments yet.
もっさん  
日本語字幕

手に書いた文字などがわかりやすいように、
日本語字幕付き動画を作成しました。
よろしければご紹介ください。
この素晴らしい動画がもっと多くの人に
届きますように。
http://www.youtube.com/watch?v=IdNbxQdIeLg

2013/04/16 (Tue) 11:36 | EDIT | REPLY |   
もっさん様へ★  
はなまるこより

このショートフィルムに関する素晴らしい情報をありがとうございました!!
赤ちゃんの名前が「ROSIE(ロージー)」という点につきましても
なるほどなぁ!と大変勉強になりました。
独りぼっちになってしまう娘のことを考えての父親の行動、
観るたびに涙が出そうになってしまいますi-201
コメントいただき、ありがとうございました!!

2013/04/16 (Tue) 22:05 | EDIT | REPLY |   
-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013/04/21 (Sun) 13:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply