映画を観るって良いことですよ。

はなまるこ

はなまるこ

いやー、人生40数年を歩んできた私ですが、ここ1ヶ月はこれまで経験してきたあらゆるハプニングやアクシデントよりもハードな出来事が押し寄せてきて、一体私の人生どうなっているんだ!?と思い悩む日々が続いておりました。

ひとつひとつの現実を乗り越えるために調べてみたり関係機関に相談したりと、日常生活を維持しながらそれと並行して物理的な移動や重大な決断・選択を求められている状態でしたが、ここ数日でその重みから少しだけ解放されたところです。できれば経験したくなかったなぁ・・・と絶望的に凹んだりもしましたが、まぁこれも致し方ないですね。こういう運命なのでしょう。



こんな状況下でも、名前を申し出られることもないまま遠方で助けて下さった方のご親切や、思いがけないような偶然や幸運などに救われることもありました。「こんなのって、まるで小説や映画の世界の話みたいじゃないの」なんて思ったりもしましたが、実は"本物の人間"の行動の方がずっとずっとドラマチックなのではないかな?と思うことも。

かく言う私の行動もそうだったようで。

家族会議の際に「次に起こり得ること。考えるべきこと。どう行動するか。」の幾つかを提案したら「よくそんなこと思いつくなー。映画を観ているだけあるなー」と感心されてしまいました。いや、呆れられたのか(笑)?

非日常的な場面に遭遇してしまうと思考回路も停止しそうなものですが、私のアタマの中では「こういう映画があったな」「あんな選択肢もあったなー」「こういう方法があるんじゃないか??」というイメージが広がって、落ち着いて行動しやすかったのは確かです。

映画で見る世界は現実のそれとは勿論違いますが、それでも、日常生活を飛び越えた知識や着想といったものを映画が知らぬ間に与えてくれていたのかも・・・。そんなことをふと感じて「これは絶対書いておこう!」と思った次第です。映画を観るって、いいことですねぇ。よーし、あともう少しがんばりましょう!


関連記事
Posted byはなまるこ

Comments 2

There are no comments yet.
宵乃  
映画で得たものが

いざという時に役立ちましたか!
たしかに、映画はいろんな人の経験を疑似体験させてくれますもんね~。
はなまるこさんがそれだけじっくり映画と向き合ってきたから、というのもあると思います。それに、映画だけじゃなく人に対しても真っ直ぐ向き合っていらっしゃるんだろうなぁと。
まだいつも通りの日常とはいかないようですが、休める時には(椅子取りゲームの時のような貪欲さで)ガッツリ休んでご自愛くださいね~。

2018/04/10 (Tue) 13:20 | EDIT | REPLY |   
はなまるこ  
★宵乃さんへ

宵乃さん、おはようございます。
ご無沙汰してしまって、申し訳ないです~!!

>休める時には(椅子取りゲームの時のような貪欲さで)ガッツリ休んでご自愛くださいね~。
を読んで「おぉ、これだ!私に必要なのは椅子取りゲームだ!!」と妙に納得しました(笑)。こうやって休めばいいんですね。イメージしやすい!なるほどなるほど^^

映画って、ホント日常では味わえない疑似体験の世界ですよねー。でも今、私の生活ではそれに近づきつつあって、今まで映画で見ていたこともまんざらムダではなかったのかも!?と思えるようになりました。で、またこの経験が次に映画を観る時に更にフィードバックできるといいなぁと思います。また落ち着いたら宵乃さんのブログに立ち寄らせていただきますね!コメント残していただいて、本当に本当にありがとうございました。今日もうまく休みつつガンバリマス!

2018/04/11 (Wed) 08:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply